天気予報

23

18

みん経トピックス

第8回沖縄国際映画祭開幕キングス優勝へあと1勝

琉球ゴールデンキングス、優勝目指して京都戦へ bjリーグウエスタンファイナル

琉球ゴールデンキングス、優勝目指して京都戦へ bjリーグウエスタンファイナル

「琉球ゴールデンキングス」の伊佐勉ヘッドコーチと「京都ハンナリーズ」の浜口炎ヘッドコーチ

写真を拡大 地図を拡大

 有明コロシアム(東京都江東区)で5月13日、「ターキッシュエアラインズBJリーグファイナルズ2016」の会見が行われ、琉球ゴールデンキングスの伊佐勉ヘッドコーチが登場した。

記者会見でのフォトコール

 この日は、河内敏光コミッショナーが「bjリーグ最後のゲームがここ有明コロシアムで始まる。思えば11年前、2005年11月5日、リーグの開幕戦もここから始まった」とあいさつし、東西4チームのヘッドコーチが紹介された。

 ファイナルに挑むチームは、ウエスタンカンファレンスから「京都ハンナリーズ」(レギュラーシーズン1位)、「琉球ゴールデンキングス」(同2位)。イースタンカンファレンスから「富山グラウジーズ」(同1位)、「秋田ノーザンハピネッツ」(同2位)。くしくも2年前と同じ顔触れの再現となった。

 琉球ゴールデンキングスの伊佐ヘッドコーチは「琉球らしい試合展開ができるように全力を注ぎたい。」と話す。アグレッシブルな試合展開とオフェンスでもスピードを持って人もボールも止まらずに動き回るスタイルで、スピードとテンポある試合運びでリーグ最多4度目の優勝を目指す。

 試合は、14日はウエスタンカンファレンスファイナル(13時10分~)京都?沖縄、イースタンカンファレンスファイナル(17時10分~)、15日は3位決定戦(12時40分~)、ファイナル(17時10分~)を行う。

グローバルフォトニュース