天気予報

21

17

みん経トピックス

沖縄・宜野湾で漢字の展示会

八重山出身のアーティストに活動の場を提供「やいまroad vol.2」スタート

八重山出身のアーティストに活動の場を提供「やいまroad vol.2」スタート

シンガーソングライター「池田真作」

写真を拡大 地図を拡大

 八重山を拠点に活動するアーティストや、八重山出身のアーティストに活動の場を提供する「やいまroad vol.2」が2月26日よりスタートする。

コーラスユニット「IRIS(イーリス)」

 「studio響」(豊見城市真玉橋)とミュージシャンやアーティストのプロデュースなどを手がける日出克さんにより2016年1月より始まった同ツアー。沖縄公演は2月26日に「那覇市ぶんかテンブス館・テンブスホール」(那覇市牧志)、石垣公演は3月20日に「舟蔵の里」(石垣市新川)で開催される。

 出演は、石垣島出身のシンガーソングライターで、2月に待望の「Best Selection」をリリースした池田真作と、恵子・光恵の姉妹によるコーラスユニットで、2月に初のオリジナル曲と八重山民謡アレンジ曲を収録したアルバム「虹鳥~kotori~」をリリースしたIRIS(イーリス)。沖縄公演には「songbird」、石垣公演には「BAGADABAND」がゲストとして参加する。

 沖縄公演を前に池田真作さんは「8年ぶりに制作した『Best Selection』は、3rdのアルバム。故郷である石垣島、そして沖縄の風を感じられ、情景などが目に浮かんでいただけるようなメロディに仕上げた。島から海を渡り羽ばたいていくというエッセンスやメッセージを込めて、会場にいらしてくださった方々の心や記憶に残るよう、心を込めて歌いたい」と意欲を見せる。

 IRISの恵子さんと光恵さんは「今回のアルバムタイトルは虹の鳥と書いて『虹鳥~kotori~』。私たちは八重山出身なので、八重山民謡をアレンジした5曲、自分たちが作詞作曲した5曲。10曲入っている。編曲は日出克さん。鳥のように羽ばたき、夢や希望をお届けしたいと言う思いを込めて完成したアルバム。今回のコンサートを契機に、沖縄から虹の架け橋を県外、そして世界へつなげていけるようにがんばりたい」と目を輝かせた。

 沖縄公演の料金は3,000円。問合せは「studio響」(TEL 098-856-4586)。石垣公演の料金は2,000円。問合せは「Office NAN」(TEL 080-5678-6790)まで。

グローバルフォトニュース