買う

那覇に「イタリー堂」-浦添の創業23年目の家具・雑貨店が移転

中高年をターゲットにした婦人服をはじめ、靴やバッグ、アクセサリーなどをそろえるほか、食器や陶器の置物などのインテリア雑貨や小物、イタリアから直接買い付けたキャビネットなどの家具なども

中高年をターゲットにした婦人服をはじめ、靴やバッグ、アクセサリーなどをそろえるほか、食器や陶器の置物などのインテリア雑貨や小物、イタリアから直接買い付けたキャビネットなどの家具なども

  •  

 ヨーロッパ家具やインテリア雑貨、婦人服販売を展開している「イタリー堂」(那覇市泉崎1、TEL 098-861-9166)が4月20日、那覇・泉崎のバスターミナル近くに移転リニューアルオープンした。

 浦添市牧港で約23年間営業していた同店。那覇の利用客が多かったことや、婦人服の需要が増えたことから今回の移転に踏み切った。

[広告]

 店舗面積は約25坪。移転に伴い、婦人服の売り場スペースを大幅に増やしたという。店内には、中高年をターゲットにした婦人服をはじめ、靴やバッグ、帽子、時計、ピアスやネックレス、ブローチなどのアクセサリーなどを多彩にそろえる。そのほか、食器や陶器の置物、花瓶、ランプシェードなどのインテリア雑貨や小物、イタリアから直接買い付けたというキャビネットやチェストなどの家具なども。

 大城文子店長は「以前の店舗より3分の1に小さくなったが、女性が好きな商品をいっぱいそろえた。他では扱っていない珍しい商品も多数ある。試着を楽しんだり、コーヒーとおしゃべりを楽しんだりしに来てほしい」と話す。

 営業時間は10時30分~18時。