那覇・国際通りに「アニメイト」沖縄初出店-開店前に300人の列

店舗が入居するビルの前に中高生や20代のアニメファン長い列ができ、8時30分にオープンしたが、その後も訪れるアニメファンは途絶えず入場制限しながらの営業となった

店舗が入居するビルの前に中高生や20代のアニメファン長い列ができ、8時30分にオープンしたが、その後も訪れるアニメファンは途絶えず入場制限しながらの営業となった

  •  

 コミックス、アニメ、キャラクターグッズ、ゲームなどアニメ関連商品専門ショップを全国展開する「アニメイト」(本社=東京都豊島区)は7月12日、那覇・国際通り沿いのモルビービル4階に「アニメイト那覇 国際通り」(那覇市牧志1、TEL 098-860-2731)をオープンした。沖縄県内では初めての出店で、直営店では83店舗目。

 店舗面積は約50坪。コミックス、アニメ、キャラクターグッズ、DVD、ゲームソフト、書籍、画材、同人誌など、アニメ関連商品を幅広くそろえる。

[広告]

 オープン当日の朝、店舗が入居するビルの前に中高生や20代のアニメファン約300人の長い列ができ、「暑さで具合が悪くなるのを防ぐため」(同店)と、通常の土曜の開店時刻(10時)を1時間30分繰り上げ8時30分にオープンした。その後も訪れるアニメファンは途絶えず、入場制限しながらの営業となった。店内では、沖縄では目にすることのできないキャラクターグッズのコーナーなどをはじめ通路に人があふれ、この日のために3台に増やしたレジやメンバーズカード受付にも長い列ができた。

 同社営業本部企画宣伝部の小山幸男次長は「予想以上のお客様にきていただきとても感謝している」としたうえで、「沖縄への出店は実は不安もあった。リサーチしてみると書店でのコミックが充実していることや、『アニメイトを知っているか』の質問に対し半数が知っていると答えたことなど、ある程度需要が見込めると判断し出店を決めた。今後の利用に期待したい」と話す。

営業時間は、月曜~金曜=11時~20時、土曜・日曜・祝日=10時~19時。

松本駅前に「アニメイト」−開店前にはファン200人の列(松本経済新聞)ゲーマーズ町田店が「アニブロゲーマーズ」に名称変更、旧アニメイトへ移転(町田経済新聞)金沢のファッションビル「ベルセル」、「アキバ系」に店舗総入れ替え(金沢経済新聞)レイ・アスカらから手作り風バレンタインチョコ−アニメイトが発売(アキバ経済新聞)アニメイト