那覇・おもろまちにブティック-「アラサー」ターゲットに、オリジナルブランド投入

30歳以上の働く女性向けにトップスや靴、バッグに力を入れ商品を展開する

30歳以上の働く女性向けにトップスや靴、バッグに力を入れ商品を展開する

  •  
  •  

 県内で女性向けカジュアルショップやアクセサリーショップを運営するソートレーディング(豊見城市)は3月21日、那覇・おもろまちの国道330号線沿いにアラサー以上の女性をターゲットとしたブティック「PRETTY WOMEN」(那覇市おもろまち4、TEL 098-988-8760 ※4月1日開通)をプレオープンした。グランドオープンは4月1日を予定。

 同社が運営するショップは10~20代の女性が対象だが、今回の出店にあたり30代以上の働く女性向けのオリジナルブランド「PRETTY WOMEN」を立ち上げ、ターゲットの幅を広げていく考え。

[広告]

 取扱商品は、シャツやカットソーなどのトップスをはじめ、ワンピース、アクセサリー、靴、バッグなど幅広くそろえる。商品は「働く女性のために、シンプルで機能的でありながらも現在の流行なども取り入れ、大人のかわいしさも忘れないオリジナルデザイン」で、ほとんどが一点ものだという。そのほか、ギフト商品なども用意。

 同店マネージャーの遠藤かの子さんは「30代は自分に合うものや自分を表現できるものが分かってくる年代。デザインだけでなく着心地や履き心地、素材などにも関心が高い」とし、「この店では働く女性が輝けるように、使い回し次第でオンタイム、オフタイムにも対応できるアイテムをそろえた。トップス、靴、バッグに力を入れているので見てほしい」と話す。

 「誰かに教えたくなる店を目指したい。2~3年後は多店舗展開も視野に入れて頑張りたい。働く女性が自分を表現するお手伝いができれば」とも。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加