食べる

那覇・久米に喫茶店-「音楽好きが集まる場所を」と音楽ライターが出店

オーナーで音楽ライターの和歌之介さんは「若いバンドの活動もサポートしたい」と話す

オーナーで音楽ライターの和歌之介さんは「若いバンドの活動もサポートしたい」と話す

  •  
  •  

 那覇・久米の上山中学校裏に12月26日、喫茶店「喫茶Ring-Do(リンドウ)」(那覇市久米1、TEL 090-1703-2122)がオープンした。店名は多年草のリンドウから名付けた。

 店舗面積は約6坪。席数は最大8席。木の温かみが感じられる明るい店内は、カウンター席、テーブル席を設ける。80年代の音楽雑誌を並べるほか、健康食品の販売スペースも。

[広告]

 メニューは現在、ドリンクのみを提供する。コーヒー(ホッット、アイス)、ティー(レモン、ミルク)、ココア、ウーロン茶、健康茶(イチョウ葉茶)、オレンジジュース、トマトジュース、野菜ジュース、コーラ、ジンジャーエール、ノンアルコールビール(以上300円)を用意。そのほか、足湯をしながらお茶が楽しめる「足湯de喫茶」(500円)サービスも。オーナーで音楽ライターの和歌之介さんは「2月上旬からはランチもスタートさせたい」と話す。

 出店について、和歌之介さんは「昨年6月から、仲間3人でライブイベント連動型音楽フリーペーパー『SCZeem(スクジーム)』を隔月で自費発行しており、カフェやファストフード店などで打ち合わせをしていたが何かと不便だった。一時期、事務所を構えることも考えたが、どうせやるならバンドの子たちや音楽好きな人が集まれ場所にしたいと思い、昨年夏から物件探しを始めた。現在の物件のオーナーから声を掛けていただき出店を決めた」と振り返る。

 「私もバンドでキーボードを担当しているが、今後、コルクボードなどを設置してバンドのフライヤーなどを置く予定。今のバンドの子は宣伝が苦手な子が多い。告知の方法やフライヤーづくりなどを教えたり、バンドのインタビューの様子などをユーストリームで配信したりするなど、サポートできれば」と意欲を見せる。

 営業時間は11時30分~23時30分。土曜・日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加