国際通りにサンリオキャラクター専門店-沖縄限定キティ商品も

サンリオキャラクター専門店「さんりお屋」(写真=外観)

サンリオキャラクター専門店「さんりお屋」(写真=外観)

  •  

 サンリオキャラクターの専門店「さんりお屋沖縄店」(那覇市松尾2、TEL 098-861-7931)が12月1日、那覇・国際通りにオープンした。沖縄での出店は初。

 同店は、サンリオの許諾を受けた「あすなろ舎(神奈川県大和市)」が商品開発から店舗運営までを手がけているもので、お台場(東京都)、梅田(大阪府)湯布院(大分県)、倉敷(岡山県)など、全国の主要観光地に店舗を構える。沖縄は同業態で10店舗目。

[広告]

 同社の商品は、「日本」「和」をコンセプトに地域の名産を組み合わせた、いわゆる「ご当地キティ」と呼ばれるもので、「癒し」「懐かし」「楽しい」をテーマに商品開発を目指しているという。

 店舗面積は約30坪。首里城の朱色をメーンカラーに、和のテイストを取り入れた沖縄店の店内には、ストラップ、文具、小物入れ、Tシャツなど、約1,400アイテムが並ぶ。中には「パイナップルキティ」「シーサーキティ」「ゴーヤキティ」「沖縄流装キティ」など、約100点の沖縄限定商品を揃えるほか、和柄でレトロな雰囲気なデザインブランド「豊天ファショファッションン」とのコラボレーション商品も取り扱う。同店にはすでに、観光客をはじめ、地元の中高生、キティマニアが訪れており、客単価は1,500円ほどだという。

 同社の新垣康文専務は「沖縄をテーマした商品が今後もどんどん入荷する。ここでしか手に入らない商品がたくさんあるので、ぜひ来店してほしい」と話している。