天気予報

34

28

みん経トピックス

キングス3選手勝利目指す沖縄・宜野湾で漢字の展示会

Bリーグ初のオールスターゲーム キングス3選手も活躍

  • 0
Bリーグ初のオールスターゲーム キングス3選手も活躍

果敢に攻撃を仕掛ける岸本隆一選手(撮影=藤島健)

写真を拡大 地図を拡大

 男子バスケットボール「Bリーグ」初のオールスターゲーム「ALLSTAR GAME2017」が1月15日、東京・渋谷で開催され、琉球ゴールデンキングスから出場した3選手が「B.WHITE」チームで健闘するも117-95で「B.BLACK」が勝利した。

ダンクシュートを決める富樫勇樹選手(「B.BLACK」で出場・千葉ジェッツ)

 琉球ゴールデンキングスからは、ファン投票でPG/SG枠で8806票を獲得してトップとなった岸本隆一選手、SF/PF・C枠で9977票で1位になった喜多川修平選手、外国籍選手枠で1万1652票で2位になったアンソニー・マクヘンリー選手の3人が出場した。

 寒い天候にもかかわらず、会場の国立代々木競技場第一体育館には14時ごろから観客が現れ始め16時の時点で満席に。熱気にあふれた初のオールスターゲームとなった。

 伊藤拓摩ヘッドコーチ(アルバルク東京)が率いる白いユニホームの「B.WHITE」には、キングスからの3選手のほか、ディアンテ・ギャレット選手(アルバルク東京)、田中大貴選手(同)、田口成活選手(秋田ノーザンハピネッツ)、金丸晃輔選手(シーホース三河)らがチームメイト。

 黒いユニホームの「B.BLACK」は、トーマス・ウィスマンヘッドコーチ(栃木ブレックス)が指揮を執る。田臥勇太選手(栃木ブレックス)、富樫勇樹選手(千葉ジェッツ)、ニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)、ジャスティン・バーレル選手(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)らでチームを編成した。

 「B.BLACK」は、終始スピードのある攻撃を見せてリード。公言通りダンクシュートを富樫勇樹選手が決めるなど、見せ場を演出して観客を沸かせた。「B.WHITE」の沖縄勢では、喜多川選手がチーム得点で2位の10得点を挙げて貢献。岸本選手も19分44秒の出場にもかかわらず3ポイントを含めて5得点した。マクヘンリー選手は15分24秒の出場で8得点と活躍した。

 最優秀選手(MVP)は富樫勇樹選手(千葉ジェッツ)。試合前に行われた「3ポイントコンテスト」は43点を獲得した田口成活選手(秋田ノーザンハピネッツ)。ハーフタイムで行われた「ダンク・コンテスト」はアイラ・ブラウン選手(サンロッカーズ渋谷)が1位に輝いた。

 主催者発表の観客数は9567人。

グローバルフォトニュース