食べる

那覇・松山にラーメン店-店内は屋台をイメージ、翌朝7時まで営業

写真は「白鳳ラーメン」(700円)に半熟卵(100円)をトッピングしたもので、ラーメンは味の濃さ、背脂や野菜の量、ニンニクの有無が選べる

写真は「白鳳ラーメン」(700円)に半熟卵(100円)をトッピングしたもので、ラーメンは味の濃さ、背脂や野菜の量、ニンニクの有無が選べる

  •  
  •  

 那覇・松山に5月10日、ラーメン店「白鳳(はくほう)」(那覇市松山2、TEL 098-863-5568)がオープンした。

 店舗面積は約20坪。席数は24席。黒を基調にした店内は、赤いのれんやトタン板を壁に施すなど「屋台をイメージした」という。L字形のカウンター席のほか、トタン屋根を施した個室タイプのテーブル席も設ける。

[広告]

 メニューは、「豚骨をじっくり煮込んだ、こってり味の豚骨しょうゆ味で、麺は中太ストレート麺」という「白鳳ラーメン」、県産鶏ガラから作った「鶏ガラしょうゆラーメン」(各大700円、小450円)をメーンに提供。ラーメンは、味の濃さ、背脂や野菜の量、ニンニクの有無が選べる。トッピングは、チャーシュー(250円)、半熟卵、ノリ、ネギ(各100円)など。

 そのほか、「鉄板ギョーザ」「エビギョーザ」(各300円)、「焼き豚チャーハン」(500円)、「マーボー豆腐」(600円)、「卵かけごはん」(250円)などもそろえる。ランチタイムのスペシャルメニュー3種も用意。

 スタッフの岩田さんは「昼営業の要望もあって6月からランチ営業も始めた。昼、夜から朝まで楽しめるので一度試してほしい」と話す。

 営業時間は11時~14時、19時~翌7時。

  • はてなブックマークに追加