3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

観光案内所の利用が増加-てんぶす那覇に移転で利便性向上

那覇市観光案内所のオープニングセレモニーの様子(写真提供=那覇市観光部観光課

那覇市観光案内所のオープニングセレモニーの様子(写真提供=那覇市観光部観光課

  • 0

  •  

 那覇市観光案内所が4月1日、「てんぶす那覇」(那覇市牧志3、TEL 098-868-4887)内に移転オープンし、多くの観光客に利用されている。運営は那覇市観光協会。

那覇市観光案内所の様子

 増加する国内外の観光客に対応する同案内所。観光関連施設パンフレットやチケットの販売、ベビーカーの貸し出し、手荷物預かりなど、きめ細やかに対応する。併せて、休憩用の椅子やおむつ替えもできる授乳室を整備。売店も設置し、観光客が気軽に利用できる施設となった。

[広告]

 同市観光部観光課の田端睦子さんは「昨年から、国外からの観光客へは英語・中国語・韓国語で観光情報提供を行っているが、国際通りに移転したことで、より多くの外国人観光客が利用しやすくなった」と話す。

 沖縄では、観光客の増加に伴いインフォメーションの提供が重要になっているが、同案内所が5倍ほどの面積となったことでインフォメーションサービスが充実。田端さんは「観光案内所で那覇ならではの観光情報に接し、観光資源に出合い、那覇の旅に満足していただけたら」と期待を込める。

 営業時間は9時~20時

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home